本文へスキップ

社会福祉法人 偕恵園 命と出会い、命を尊び、とも(偕)に活きる。

TEL. 045-951-3436

〒241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根町783番地

法人内の事業所紹介

拠点ごとの事業

偕恵イメージ

障害者支援施設「偕恵」

入所定員:40名 / 短期入所定員:4名 / 職員:55名
障害者のための入所施設です。日中は生活介護事業として、紙工作業・クラフト・農耕・外注作業などの活動をしています。


シグナルイメージ

生活介護事業所「偕恵シグナル」

通所定員:40名 / 職員:13名
通所の生活介護事業所です。農園芸作業( 野菜作り・焼板磨き)、紙工作業( ダンボール組み立て・自主製品製作)、陶芸・ビーズの創作活動があり、利用者のみなさんがそれぞれの作業に参加しています。障害者支援施設「偕恵」と同じ敷地内にあります。


辻のあかりイメージ

生活介護事業所「辻のあかり」

通所定員:20名 / 職員:11名
通所の生活介護事業所です。1 階はお店になっており、喫茶店と手作りコロッケの販売を行っております。2 階は外注作業の請負や自主製品の紙すきによる、名刺作成や葉書作りなどを行っています。


サポート偕イメージ

地域生活支援事業所「居宅生活サポート 偕」

ヘルパー登録者:31名
地域生活支援事業の移動支援サービス(ガイドヘルプサービス)を行っています。障害者が外出するときの外出支援をしています。障害者支援施設「偕恵」と同じ敷地内にあります。


ケアホームイメージ1

共同生活援助事業所(グループホーム)

入居者数:62名 / 職員:47名
現在、障害者支援施設「偕恵」を中心として、「四季の森、四季の森2、さくら、アプリコット、ひかりが丘1(グリーン)、ひかりが丘2(ひまわり)、かもめ、そよかぜ、鶴ヶ峰1(ガーデン)、鶴ヶ峰2(すみれ)、今宿東(あじさい)、今宿東2(コスモス)」の12棟のグループホームがあり、入居者の皆さんが、自分なりの生活をしています。


ともしびショップイメージ

公益事業「ともしびショップ 四季の森店」

障害者の働く場所として「神奈川県立四季の森公園」内で売店を運営しています。


ワークスイメージ

生活介護事業所「偕恵いわまワークス ぷらねっと」

通所定員:50名 / 短期入所定員:4名 / 日中一時支援定員:4名 / 職員:15名
通所の生活介護事業所です。看板やシールなどを作るサインメーカーの作業、Tシャツなどにプリントを行うシルクスクリーンの作業、その他の軽作業を行っています。


ワークスメテオイメージ

就労継続B型事業所「偕恵いわまワークス メテオ」

通所定員:20名 / 職員:7名
通所の就労継続B型事業所です。活動内容は、「喫茶いろえんぴつ」と「ベーカリーこむぎこハウス」の仕事を行っています。「偕恵いわまワークス ぷらねっと」と同じ敷地内にあります。


ケアホーム2イメージ

共同生活援助事業所(グループホーム)

入居者数:33名 / 職員:32名
現在、「偕恵いわまワークス」を中心として、「市沢ホーム(1)、市沢ホーム(2)、どんぐりず、そらまめ、ハイツつばめ、ハイツつぐみ、ハイツめじろ」の7棟のグループホームがあり、入居者の皆さんが、自分なりの生活をしています。


公益事業「ふれあいショップ クレヨン」

障害者の働く場所として、保土ヶ谷区役所に隣接する複合施設「かるがも」1階にて喫茶店を運営しています。


つたのは学園イメージ

生活介護事業所「横浜市つたのは学園」

通所定員:50名 / 日中一時支援定員:2名 / 職員:20名
通所の生活介護事業所です。平成21年4月から、横浜市よりの指定管理受託施設として、社会福祉法人偕恵園が運営を行っております。健康活動、創作活動、目的活動を中心に行っています。


椿寿イメージ

特別養護老人ホーム「椿寿」

入所定員:100名 / 空床利用短期入所 / 職員:85名
高齢者のための入所施設です。介護保険上は介護老人福祉施設になります。食事、入浴、排せつなどのお手伝いや機能訓練を行うと同時に、レクリエーションなども行っています。



事業ごとのサービス内容

トマトイメージ

障害者支援施設

施設に入所する人に、夜間や休日、入浴、排せつ、食事の介護等(夜間ケア等・施設入所支援)を行うとともに、施設入所支援以外の施設障害福祉サービスを行う施設です。「偕恵」では、日中活動の場として「生活介護」事業を行っています。


ケーキセットイメージ

生活介護

常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等を行うとともに、創作的活動又は生産活動の機会を提供します。「偕恵シグナル」、「辻のあかり」、「偕恵いわまワークス ぷらねっと」、「横浜市つたのは学園」が該当しますが、同じ「生活介護」サービスでも、事業所によって活動内容が違っています。


ポプリ2イメージ

共同生活援助事業所(グループホーム)

夜間や休日、共同生活を行う住居で、日常生活上の相談に加えて、入浴、排せつ又は食事の介護その他の日常生活上の援助を提供します。日中は、基本的に「生活介護」や「就労継続支援」等の日中活動の場での過ごしとなります。現在、「社会福祉法人 偕恵園」では18か所のグループホームを運営しています。      


ビーズイメージ

短期入所(障害)

自宅で介護する人が病気の場合などに、短期間、夜間も含め施設で、入浴、排せつ、食事の介護等を行います。 「偕恵」と「偕恵いわまワークスぷらねっと」で行っています。      


ワークスパンイメージ

就労継続B型

一般企業等での就労が困難な人に、働く場を提供するとともに、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行います。雇用型のA型と、非雇用型のB型があります。


レターセットイメージ

移動支援

円滑に外出できるよう、移動を支援します。(地域生活支援事業ですので、横浜市にお住まいの方のみが利用できます。また、市町村によって提供されるサービスが違っています。)      


刺繍1イメージ

日中一時支援

障害者等の日中における活動の場を確保し、障害者等の家族の就労支援及び障害者等を日常的に介護している家族の一時的な休息を目的とします。「皆生いわまワークスぷらねっと」「横浜市つたのは学園」で受け入れています。(地域生活支援事業ですので、横浜市にお住まいの方のみが利用できます。また、市町村によって提供されるサービスが違っています。)     


陶芸イメージ

公益事業(ともしびショップ)

「ともしびショップ」は、障害のある方が働くことを実感し、仲間や地域の方々とのふれあいを通して、その自立と社会参加を実現していくために、神奈川県社会福祉協議会が認定している喫茶店や売店です。。     


サインメーカイメージ

公益事業(ふれあいショップ)

「ふれあいショップ」は、障害者の就労の場を確保し、障害者に対する横浜市民の理解を深めるため、飲食物の提供や地域作業所等自主製品を販売するお店のことです。      


椿寿納涼祭イメージ

特別養護老人ホーム

高齢で身体または精神上に障害があり、要介護認定で要介護1以上の認定取得者が入居可能です。施設介護サービス計画に基づき、入浴・排泄・食事などの日常介護や援助、機能訓練などを行ないます。ご利用の詳細につきましては、「椿寿」までお問い合わせください。      


100歳イメージ

短期入所(高齢)

福祉施設でのショートステイは、高齢の方で家庭における介護が一時的に困難になったときなどに、短期間滞在して日常生活の介護やレクリエーション等を受けるサービスです。      


バナースペース

社会福祉法人 偕恵園

〒241-0001
神奈川県横浜市旭区上白根町783番地

TEL 045-951-3436
FAX 045-955-5261
e-Mail kaikei@sand.ocn.ne.jp

    

社会福祉法人 偕恵園 法人事務局

〒241-0001
神奈川県横浜市旭区上白根町783番地

TEL 045-442-5288
FAX 045-442-5298
e-Mail k-hjk@blue.ocn.ne.jp